市場化時代の地域経済 - 鹿児島経済大学地域総合研究所

市場化時代の地域経済 鹿児島経済大学地域総合研究所

Add: azuwucix95 - Date: 2020-12-06 11:36:48 - Views: 6185 - Clicks: 4482

市場化時代の地域経済: 鹿児島経済大学地域総合研究所 編: 日本経済評論社:. 19 岡奈津子研究員が第15回「樫山純三賞《一般書賞》」を受賞しました。. 12))→岐阜経済大学地域経済研究所 (3集 (1983.

2 days ago · もりた・きょうへい/1994年九州大学卒業、野村総合研究所入社。その後、英国野村総研ヨーロッパ、野村證券金融経済研究所を経て、年. 1-3月期の実質gdp成長率はインバウンド需要の急減などで昨年10-12月期に続いて「マイナス成長」になりそうだ。ただし中国からの訪日者数は例年. 鹿児島国際大学地域総合研究所編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本経済評論社,. 「バブル/デフレ期の日本経済と経済政策」刊行にあたって (pdf形式 131 kb) 編集委員会委員長 内閣府経済社会総合研究所所長 岩田一政 同前委員長 東北公益文科大学学長 黒田昌裕. 3-形態: 冊 ; 30cm 著者名:. 日本経済評論社.

地域経済政策研究 資料区分: 雑誌 責任表示: 鹿児島国際大学大学院経済学研究科 編 言語: 日本語 出版情報: 鹿児島 : 鹿児島国際大学大学院経済学研究科,. 3: ボランタリー・エコノミーと地域形成: 鹿児島経済大学地域総合研究所 編. 9-形態: 冊 ; 26-30cm 著者名:. · 地域経済分析システム(resas)は、「地方創生版・三本の矢」の一つである「情報支援の矢」として平成27年4月に提供を開始した、地域経済に関わる様々なビッグデータを「見える化」したシステムです。. 鹿児島女子短期大学附属南九州地域科学研究所 言語: 日本語 市場化時代の地域経済 - 鹿児島経済大学地域総合研究所 出版情報: 鹿児島 : 鹿児島女子短期大学附属南九州地域科学研究所,著者名: 鹿児島女子短期大学附属南九州地域科学研究所 巻次(年次): 1号号 () = 通巻5号 (1984)-通巻21. 長崎ウエスレヤン大学地域総合研究所研究紀要 フォーマット: 雑誌 責任表示: 長崎ウエスレヤン大学 編 言語: 日本語 出版情報: 諌早 : 長崎ウエスレヤン大学,. 社寺を訪問する目的を調査で聞いたところ、「初詣」が突出し7割以上となり、年代による差は見られなかった。次いで、「墓参り」「祭り・縁日に客として」「法事・葬式」といった葬祭に関わる目的が並び、「御朱印」「宿坊」など目的性の高い行為の経験者は5%未満にとどまる。 性年代別で特性をみると、20~50代女性は「御守り」「おみくじ」「パワーや癒し」目的での訪問が同年代の男性よりも多く、中でも20~30代の若年女性は「(花見など)森林浴・自然観賞」「おみくじ」「パワーや癒し」といった、かなり気軽な気持ちでの来訪が多い傾向が顕著であった。女性は、マニアでなくても葬祭以外の目的で社寺を訪問しており、この「ライト層」への訴求が誘客の鍵を握るものと考えられる。 社寺での体験希望について、「祈祷・祈願を受ける」は、旅行先よりも慣れ親しんだ日常生活圏の社寺で体験したい人が多い。一方、旅行先の社寺では、「抹茶・和菓子」「精進料理」「宿坊」といった飲食や宿泊に関連するものに加え、「特別拝観」「社寺・街歩き」ツアーや「御朱印」など、その社寺ならではの特別感のある体験が人気だ。より社寺の本質に近い体験と言える「日常的な儀礼」「説法」は1人で、特別拝観などの「深く知って楽しむ」ことは親しい関係の配偶者等と2人で、「抹茶・和菓子」「精進料理」などはマニア度に差があっても旅行気分で楽しめるように友人と、というように、体験の専門性や目的性の高さ、レジャー要素の強さなどによって、希望する同行者が変化することが興味深い。なお、「精進料理」は約3,000円、「宿坊」は約8,500円、「ガイドツアー」は約2,500円程度が想定する一人あたり費用となっており、現在提供されている既存のコンテンツと比較しても、極めて正確な値ごろ感を有していることが読み取れる。. 日経quickニュース社(nqn)は3月31日、設立25周年記念セミナーを都内で開いた。新型コロナウイルス禍で価値観や社会の枠組みが揺さぶられる中.

3)-) 25集 (. 地方経済の活性化と、豊かな生活の実現のために。 レポート「地域の文化資本を活かし、熊本を磨く」を追加しました。 レポート「年冬のボーナス予想調査」を追加しました。. 3 形態: x, 287p ; 22cm 著者名: 鹿児島経済大学地域総合研究所 書誌ID: BAISBN:. 3-形態: 冊 ; 26cm 著者名:. 社寺が共通して抱える、集客活動と信仰・伝統の継承というジレンマを乗り越えていくためには、観光コンテンツの提供というアプローチではなく、祈る心や尊ぶ心を有する参拝者を増やすための仕掛けが求められる。よくあるライトアップやイベントの種別によっては、開催される場所が社寺である必然性が薄く、単発の誘客イベントで終わってしまう可能性がある。他の施設では代えがたい社寺という特別な舞台装置を最大限に生かし、日本人の精神の根底に流れているはずの、自然や文化、歴史に対する基本姿勢や考え方を伝達するためには、社寺における信仰への姿勢やしきたり、歴史・文化を理解したうえで、生活者が楽しんで参加することができるプログラムやコンテンツを編み出すことができる役割の『通訳者』が、社寺と観光産業をつなぐことが重要だ。このような『通訳者』の手を介せば、お守り、おみくじ、体験プログラムなどのモノやコトの由来や意義に立ち返り、時には現代的な解釈を通じて、ライト層の関心と理解を呼び起こしていくことができる。マニア層、ライト層の別なく誰もが感覚的に理解し、人生の節目でふと希求する癒しやパワーといった目に見えないものを体感し、理解して貰うために、僧侶・神職などによるインタープリテーションを通じた体験も浸透していくに違いない。あわせて、歴史文化の伝承、癒しや祈りの継承という目的を同じくする社寺間における、宗派や地理的な結びつきを超えた複数組織の協力もさらに進展していくことだろう。 年東京五輪における「文化の祭典」に向けて、東京圏のみならず、全国各地で文化イベント創出に向けた動きが活発化しつつある。数多くの来訪が見込まれる訪日外国人が日本に求める「日本らしい文化」の基軸を成す社寺関連の景観や施設、儀礼や思想・信仰とそれを体感できる各種のプログラムやツールの活用可能性は実に幅広い。これらの機会を捉え、社寺が個々の施設の活性化という枠組みを超え、社寺自身が『通訳者』を媒介して地域と来訪者の双方を巻き込みながら、地域活性の核として新たな役割を担う方策を展開していくことが期待される。. 〈パネリスト〉政策研究大学院大学 学長 田中明彦 氏、神戸大学大学院経済学研究科 教授 梶谷懐 氏、中部大学 特任教授 細川昌彦 氏、〈モデレータ〉株式会社日本総合研究所 理事 牧田健/JRIレビュー Vol. 発表日:年12月11日 エッジaiのためのリザバーコンピューティング小型化に成功 1.

市場化時代の地域経済 : 九州とアジアの経済発展. 責任表示および出版者の変更: 龍谷大学地域総合研究所 (創刊号 (1991. 3))→龍谷大学国際社会文化研究所 (7号 (1998. rieti(独立行政法人経済産業研究所)とは。 rietiは、年に設立された政策シンクタンクです。理論的・実証的な研究とともに政策現場とのシナジー効果を発揮して、エビデンスに基づく政策提言を行うことをミッションとしております。. 3 形態: 10冊 ; 26cm 著者名:. 1985年九州大学経済学部卒業。同大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。1991年北海道大学経済学部講師。年より現職。年-年北海道大学大学院経済学研究科研究科長。博士(経営学)。 主要業績 『ケースブック監査論』新世社,.

市場化時代の地域経済 : 九州とアジアの経済発展 フォーマット: 図書 責任表示: 鹿児島経済大学地域総合研究所編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本経済評論社,. 経済産業省は、平成26年4月から「日本の『稼ぐ力』創出研究会」(座長東京大学大学院 経済学研究科 伊藤元重教授)を開催し、地域経済のあり方について議論を深め、このたび都道府県・経済圏の地域経済分析を作成しました。. 日本の人口減少は急速に進み、年頃を境に、東京などの都市部でも人口は減少に転ずると言われている。人口減少や単身世帯の増加等に伴い、仏寺は檀家減少が顕著なうえ、檀家を持たない「御祈祷寺」、神社においても御祈祷ニーズの減少などを経て、経営に苦しむ社寺も多数生まれている。更には、人口の都市圏集中という社会構造の変化の中で、地方の神社、仏寺における跡継ぎ不足や、祭事を担う地域住民の減少などの課題も色濃くなっている。 一方で、生活者の旅行に対するニーズは多様化の一途を辿っており、若年女性を中心としたパワースポットブームや、伊勢神宮の式年遷宮などを契機とした御朱印ブームをはじめ、写経、座禅、阿字観などの仏教に関する体験ブームが浸透しつつある側面も見られる。 また、訪日外国人の増加に伴い、「日本らしい風景」や「日本らしい体験」を求めて、神社仏閣に足を運ぶ人々は増加の一途を辿っている。国際線の地方空港への就航や、海外クルーズ船の寄港の増加に伴い訪日旅行者の地方分散が進み、京都・奈良ばかりでなく、全国各地の社寺に訪日外国人が足を向けるようになってきた。 西洋の旧市街の中心にある教会がいまだに『街の中心・象徴』足り得ていることと比較して、日本における神社や仏寺は、現代においても地域の「象徴的なもの」となり得ているのだろうか。あるいは、国内の社会構造と旅行市場がともに大きく変化する中で、社会が社寺に求める機能が変化し、別の役割が求められているのか。観光や交流が、社寺にどのような役割を求め、社寺と消費者がどのように繋がることで地域社会における新たな機能を担うことができるのか、その可能性を探る。. 3: 近代秩序への接近 : 制度と心性の諸断面: 鹿児島経済大学地域総合研究所 編: 日本経済評論社: 1999.

日本時間17日朝4時に12月の米公開市場委員会(fomc)声明文が発表され、同4時半からパウエル米連邦準備理事会(frb)議長の恒例記者会見. 12 形態: xiii, 331p ; 22cm 著者名:. 社寺と消費者の心理的且つ物理的な距離感を把握するため、インターネットアンケート調査を実施し、社寺に関する知識や興味の有無、社寺への来訪頻度とその理由、旅行先の社寺に求める体験などを調査した。その結果によると、社寺に興味がある人と歴史文化に興味がある人は共に過半数を超えており、年齢が上がるにつれ、その傾向はさらに高まる。その一方で、社寺や歴史文化に対して、一定程度の知識があるとする人は40%に満たない。 なお、社寺と歴史文化への興味も知識も高い「マニア層」は男性に多く、全体では16%にとどまっている。この「マニア」層は、男性60~70代では3割近くにのぼるが、その一方で、興味は高いが知識が低い「ライト層」は女性に多いという傾向も明らかになった。 これまで、社寺訪問を主目的とした旅行となると、熟高年など「社寺や仏像が好きな人」というマニア層に向けた商品展開が主流であった。しかしながら、社寺に興味関心の高い層は決してボリュームゾーンではないため、“黙っていても来てくれる”マニア市場にのみ社寺の魅力を訴求していくと、人口減という背景の中で確実に市場が縮小していってしまう。よって、社寺や歴史文化に対する知識を深めることを目的とした学習的傾向の強いコンテンツではなく、興味関心のある層が気軽にアプローチできるコンテンツを如何に提供していくかが、生活者と社寺との距離を縮める鍵となる。. 2 【要予約(詳細は本文)】アジア経済研究所図書館は、平日および第1・第3土曜に来館サービスを行います。. 地域総合研究 = Regional studies フォーマット: 雑誌 責任表示: 鹿児島経済大学地域総合研究所 言語: 日本語 出版情報: 鹿児島 : 鹿児島経済大学地域総合研究所, 1987. 地域経済政策研究 フォーマット: 雑誌 責任表示: 鹿児島国際大学大学院経済学研究科 編 言語: 日本語 出版情報: 鹿児島 : 鹿児島国際大学大学院経済学研究科,. 経済コラム 年後半、コロナ禍の日本経済をどう読むか 埼玉の隠れた銘品百選⑧ 有機100トマトケチャップ ぶぎん税務相談 所得税の改正について 2 小が大に勝つランチェスター戦略 価格の差別化 人生100年時代の楽しみ方⑧ 年末の大掃除で終活の準備を. 研究員リポート「with コロナ時代における持続可能な地域産業に関する調査~花火業界からのアプローチ~」を掲載しました。 /11/02 研究員リポート「脱炭素化のゲームチェンジャー~トランジションボンドの動向~」を掲載しました。.

発表者: 酒見 悠介(東京大学 生産技術研究所 民間等共同研究. See full list on tourism. 世の中は、馬鹿馬鹿しいほど明らかな間違いにあふれている。今回はアメリカ大統領選挙を例に取りながら、簡単な行動経済学的視点で「なぜ.

日本総合研究所は、システムインテグレーション・コンサルティング・シンクタンクの3つの機能を有する総合情報サービス企業です。 日本総研が発表する経済・政策レポートがご覧いただけます。. 責任表示・出版者変更: 岐阜経済大学地域経済研究会 (-2号 (1980. 責任表示・出版者変更: 岐阜経済大学地域経済研究会 (-2集 (1980. 地方経済の活性化と、豊かな生活の実現のために。 レポート「第44回熊本の消費予報調査」を追加しました。 レポート「withコロナ時代の地方創生」を追加しました。.

このページは、市場化テストの対象となった事業を一覧にしたものです。 「監理委員会での審議状況」の「実施要項」・「実績評価等」は、それぞれ審議を行った回の監理委員会の会議資料ページにリンクしています。.

市場化時代の地域経済 - 鹿児島経済大学地域総合研究所

email: uzotec@gmail.com - phone:(685) 263-9099 x 7389

ゴルフ手帖 2019 - ドキュメント地球のなかまたち

-> 社会の集中問題 - 法文社編集部
-> のこす言葉 全10巻セット

市場化時代の地域経済 - 鹿児島経済大学地域総合研究所 - 三上敏夫 ウィンクル


Sitemap 1

オウムの“鬼母”と呼ばれて - 鹿島とも子 - エリザベス 夫を信じない罰